« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

セカンドカー?もオイル交換

GA2の作業の続きは夕方終わりましたので夜になって来ていただいたライフターボ

Life1 オイル&エレメント交換

昨日も来てくれたのですが手一杯で今日にしていただきました。

エンジンオイルはセカンドカー用?に1L800円のオイルも用意してあります。

最近はエコオイルとかで0W20などがあるのですが私としてはちょっと油膜保持に不安があるので10W30を使っています。

特にちょっと乗ってすぐ止める繰り返しをする使い方ではガソリン希釈もあり元の粘度が低いオイルでは不安です。

オイル1つでも色々特徴があって考えていると面白いですよ。

2010年8月30日 (月)

GA2の作業

久しぶりにシティGA2を触っています。

N1ダンパーのオーバーホールとLLC交換です。

ずっと乗っていなかったようで汚れていますのでボディは画像なしですよ。

Ga2danper1 ダンパー

仕様変更なしでオーバーホールです。

オーバーホール無しで長く使うと交換が必要になる部品が増えてくるのですが今回はシール類のみでいけそうですね。

LLC交換と同時にサーモスタットも交換します。

ローテンプサーモが入っていたので発注。と言うか今日来た営業マンが持っていたのでそのまま入荷。 良いタイミングでした。

Ga2sermo1 右が新品

見た目には悪くないようですが良く見るとゴム部分がふやけてきていますね。

いつまでも使えるわけではないので出来たらLLC交換と同時に定期交換しましょう。

2010年8月29日 (日)

行ってきました、本庄

ハンコックチャレンジ3戦、本庄サーキットに行ってきました。

Gh5o16332 良い天気でした。

 

JHのHPで行程時間の参考が4時間30分ほどになっていたので5時間ぐらいで到着できると思っていましたが積車では6時間半(休憩30分ぐらい)かかってしまいました。

到着後、少し仮眠時間が取れると思っていたのですがそんな時間はありません。

眠い目をこすりながら準備をしているとどんどん気温が上昇。

走り出す頃にはもう汗だくになってしまいました。

 

本庄サーキットは初めてでしたが走り出してみるといつものような感覚で走れます。

YZの本コースの感じに近いですね。

062

1本目を終えてみると結構良い感じに走れていたようでしたが・・・タイムは思っていたよりもずいぶん遅い。。。どうやらややオーバー気味になっていたので感覚だけ良かったようです。

2本目、3本目とエア圧、車高など変更して走ってみてもタイムはあまり変わらず。

どうやらタイヤがグリップしていない?という考えに至ります。

4本目が最後なのでスペアに持っていったずいぶん減ったRE11Sに交換してみました。

すると、タイムが新品の050と変わりません。

コーナーの進入は良い感じでしたがブレーキとトラクション良くないようです。

縦グリップが足りない?のでしょう。

ブレーキはほどほどの差ですので何とかなりそうですがトラクションの差が大きいと思いました。

これはRE11Sにしてからもずっと感じていましたのでもしかしてサスやLSDをどうにかしてあげないといけないかもしれませんね。

またしても悩みが増えたようです。

2010年8月27日 (金)

ハンコックチャレンジの準備

明日は本庄サーキットです。

 

オイル交換は必ずやっていきます。

ミッションオイルはここから追加で1L入れます。

86mtoil

ここから入れておくと熱ダレまでの時間がずいぶん長くなります。

 

洗車もして準備万端です。

86sensya3

いってきま~す。

2010年8月25日 (水)

シビック納車&

シビックの納車前にETCを取りつけしました。

Civicetc 定番?のグローブボックス取りつけ

アンテナ別体式の場合本体を隠したいと思う方が多いようです。

 

 

28日のハンコックチャレンジに参加することにしました。

今回は86を持っていきます。音量が大丈夫なら良いのですが・・・

 

タイムアタック用のタイヤがなくなっていたので購入。

A050 A050G/Sです

以前使ったときはあまり良い印象ではなかったのですが最近は良い結果が出ているようなので決定。

サイズも他で設定が無い215を試してみます。

215は55Sで設定がなかったので久々です。太いタイヤを履かせると見た目の迫力があって良いんですよね~

いい味を出してくれることを期待しています。

2010年8月24日 (火)

車検に行ってきました

朝一で行ってきました。

小牧の陸運局のラインが新しくなってから初でしたが検査の順番が変わっていたぐらいで特に戸惑うようなこともなくいけました。

Civic5 ナンバーは一応消しています

あとはETCを取り付ければOKですが明日にならないと入荷しませんので明日に持越しです。

2010年8月23日 (月)

車検準備完了

シビックを車検に持っていく準備が出来ました。

Civic4

ナンバーを取ってこないといけませんので陸運局に持ち込みです。

仮ナンバーを市役所で借りてきました。

車検が取れたらどんなナンバーになるでしょうか。指定ナンバーじゃないと楽しみがありますね。

2010年8月22日 (日)

RX-8のプラグ

10000Kmほど走ったと言うことで注文していただいていました。

ロータリーは点火系は最重要メンテ項目なので必ず10000Kmで交換するように伝えてあり、この方はしっかり守っていただけています。

Rx8plug リーディング側

リーディング側が特に重要になりますが通常走行10000Kmほどでこれぐらいの状態になりますのでサーキット走行をする方はもっと早く減っていくでしょうね。

ロータリーは通常走行(無負荷状態)でもやや回し気味に(4000rpmぐらいまで)走っているほうがカーボンの堆積が少なくなり、燃費も案外良いのでアクセル開度を少なめで回転を高めの走行を推奨しています。つまりローターの回転の勢いがある程度あったほうが効率が良いということですね。それでも画像のようになります。

この状態から交換して始動時やアイドリングなどではっきり違いがわかります。

こういったメンテナンスをきちんとしなければ調子が良いはずがありませんので忘れずにやっておきましょう。

 

 

そして即席で製作

Ep82came 何でしょう?

ビデオカメラ用ステーを作りました。

即席製作ですが汎用性を持たせてみました。まだ塗装していないので製品らしくないですね。 

使ってみたい方います?

2010年8月21日 (土)

シビック完成?

ダンパーオーバーホールから帰ってきたので取り付けて洗車してボディを磨きました。

Civic2

なかなかに大変な作業です・・・何しろ暑いです。

Civic3 右:磨き後

画像では判りにくい?もともとはかなりツヤがなくなっていました。

シビックは磨かれてツヤツヤに、私は汗が流れて肌がツヤツヤになりました

今日もビールがおいしくいただけそうです。

2010年8月20日 (金)

こまごまと

シビックの作業をしています。

ダンパーのオーバーホールが帰ってくるまではあまりやれることがありませんね。

車検に備えてタイヤ交換とヘッドライトの曇りを取りました。

Civictire RE11です。

個人的な見解としては良いタイヤだと思います。

なぜなら減ってきてからも結構グリップしてくれるのです。ただしエア圧に対してはシビアと言うかある圧の前後だけで極端にグリップが上がりますので頻繁に調整が必要です。

 

Civiched ヘッドライト

磨く前の画像を撮っておけばよかったですね。 相変わらず忘れます。

ボディ用の磨き液でバフがけしていますがかなりきれいになってくれます。

これで車検のときに光量不足と言われないでしょう。

2010年8月18日 (水)

まとめて入荷&おまけ

最近好評のVTルブリカンツのオイルを取り寄せたのですが

なぜか前回仕入れたものがほぼ同時になくなったのでまとめて4ペール発注しました。

Vtoil1 合計80Lです

今回は今までの5W35、15W50、75W140に加えて80W250を入れました。

80W250は自分の86に入れて調子良かったのでラインナップ追加です。

やや硬めなので使用条件は限られてしまいますが耐熱性はかなり良いのでたれてしまう場合にはお勧めですね。

 

エンジンオイルもコストパフォーマンスが非常に良いです。

何故そうできるかはペール缶のデザインを見ていただけたら判りますね。

そうです、どう見ても色気や飾り気と言うものがありません。

質実剛健?と言うヤツでしょうか?

そういう商品は結構好きです。

 

 

おまけ

Revsou1 誰か行きますか?

ちょっと行きたくて悩んでいます。

2010年8月17日 (火)

シビック作業続き

本日無事エンジンが始動して電源がはいったのでやっと電装品の取り付けが出来ます。

Civikey1

まずはキーレスの取りつけです。

EK4は運転席のドアにロックモーターが付いていませんでしたのでモーターを取りつけ。

ロッドの角度とモーター自体の固定に気を使います。

純正でモーターが付いていると配線のみで出来ますが後付けでキーレスを付けたい車は多分モーターが付いていませんね。

完全に新規でつける場合はドアの数だけ苦労します。

リモコンで動作チェックしてOKです。

2010年8月16日 (月)

シビックエンジン載せました

特別問題もなく載せ終わりました。

B16a7

あとは最終チェックとオイル、LLCを入れてエンジン始動!

ですが音の問題もありますので明日のお楽しみ~

4気筒エンジンの音は工場内では結構響くんですよね。

音の出ることは出来るだけ昼間やるようにしています。

2010年8月15日 (日)

エンジン本体完成

タペット調整で難儀すると思っていましたが案外普通に完成。

B16a6 補機はまだ付いていませんけど。

どうして苦労すると思っていたかと言うと、

B16a5 これです。

調整部分の磨耗があるので調整すると当たり部分の向きが変わるためにクリアランスがうまく出ないことがあるのですね~。

今回は調整幅が大きかったので影響が少なかったようです。

 

後はインマニ等の補機類を付けて載せればOKですね。

2010年8月14日 (土)

B16Aシリンダーヘッド

シビックのエンジンの作業です

バルブをばらして洗浄、カーボン落としします。

B16hed1

バルブすり合わせとシートリング周りの段つきを修正しておきます。

俗に言うポート研磨です・・・が今回はそこまではやっていません。あくまで修正です。

加工後もう一度洗浄して組付けです。

B16hed2 組みました。

と言ってもバルブを組んだだけですが。

今日はここまでにしておきます。

明日ブロックと合体してカムを組めばエンジンはほぼ完成になりますね。

言葉ではすぐですがカムを組んでからタペット調整がありますので結構時間はかかります。

B16Aはタペット調整がねじで調整になっていますのでシム調整のタイプのように部品を待たなくても完成できるのが良いですね。

ただ、距離の行ったエンジンはここにも・・・・ 多分苦労するでしょう。

2010年8月13日 (金)

夏期休暇明け作業

今日から休み明け仕事です。

AE86を車検な等々でお預かりしている車の作業をしました。

まずは部品を待っていたミッションマウント。

86mtmount 見事にちぎれています。

オーナー様の要望で強化せず純正で交換しました。

色々チェックしていたらタイロッドのガタを発見しましたのでここも交換しました。

86tierod_2 画像でも判るぐらい?ですね。

案外こういった部分がお疲れになっていることが多いので注意しましょう。

2010年8月 8日 (日)

夏季休業

明日9日から12日まで夏季休業します。

13日以降のご来店をお待ちしています。

2010年8月 7日 (土)

インプレッサとポルシェ

GRBインプレッサにハイパワーオルタネーターとVFCプロDDを取付しました。

Grboruta1 オルタネーター

相変わらず判りにくい画像になってしまいました。カバーを付ける前に撮れば良かったですね。

そしてファンコントローラー

Grbvfc1 色々付いちゃってます。

GRBのB型はメーカーさん確認していなかったそうで配線図から追っていく必要がありましたがちゃんと動きました。

 

そしてこちらはワンオフものです。

Pofootrestポルシェのフットレスト。

アルミ板を切り出して製作しました。

市販されているものはサイズが小さいと言うことで、大きく作っています。

これで左足が落ち着くことでしょう。

2010年8月 6日 (金)

B16A腰下組みつけ

ブロックの洗浄が終わったので組付けしました。

B16a3

今回はピストンリングのみ交換ですが本来ならばボーリングもしたいところですね。

B16a4

せっかく開けたので重量バランスは合わせました。

B型エンジンはクランクキャップとヘッドボルトの締め付けは他のエンジンよりも気を使います。何せ規定トルクまで締めると・・・

 

次はシリンダーヘッドです。カーボンがたまっているので大変そうですががんばります。

2010年8月 4日 (水)

B16A分解

今日は分解です。

B16a1 腰下を完全に分解

B16a2 汚いです

このエンジンはオイルを食っていましたが原因はここのようです。

オイルリングがほぼ完全に固着してしまっています。

メタルなどの消耗は再使用でも問題ないレベルなだけに困り者ですね。

  

B型エンジンではそこそこあるようですね。

こうならないようにオイル管理はしっかりやってください。

2010年8月 3日 (火)

シビックエンジン降ろし

EK4シビックのエンジンオーバーホールをするため降ろしました。

Civic1 ちょっと画像が暗いですね

自分の頭の中の予定より少し遅れ気味です。

明日からがんばります。

2010年8月 2日 (月)

シルビアLSD組み込み

S15シルビアにクスコLSDを組み込みしました。

先日プレート配列などを変更しておいたデフの組み込みです。

S15lsd2

歯当たりももちろん確認します。

組み込み後試乗してみると、非常にスムーズでした。

もっと激しくても良かったかも・・・とも思いますがあまりにバキバキでは乗りにくいのでこれぐらいが良いでしょう。

2010年8月 1日 (日)

アルテッツァサーモ、LLC

SXE10のローテンプサーモ、Moty’sクーラントの作業です。

Sxesermo 左がローテンプ、右はノーマルです

サーモスタットも長期間経つと劣化しますので定期的に交換することをお勧めします。

Sxellc 当然エア抜きもします。

暑い時期はエア抜きにかかる時間は短くて良いのですがヒーターをかける必要があるので少しつらいです。

今回は同時にラジエターホースも交換しました。

アルテッツァも色々なところが悪くなってきている頃だと思いますので乗っている方はメンテを怠らないようにしてくださいね!

 

デフのオイルシールも交換したのですがまた画像を取り忘れてしまいました。

ブログには画像は必要ですよね。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

無料ブログはココログ