« スパ西浦行ってきました | トップページ | 帰ってきたアレ »

2010年10月31日 (日)

FD3Sのエアセパレートタンク交換

FD3Sのエアセパレートタンクを交換しました。

Fdllc1

某ショップのセパレートタンクキットが付いていましたが何箇所かホースを切断して取り出すタイプでしたのでどうしてもつなぎ目から漏れてしまっていました。

なのでホースも交換して純正のシステムに戻し、漏れないようにします。

漏れていたのはやはりアッパーホースにつないでいた部分のようです。

最も圧が上がりますので漏れやすい場所です。

私としてはアッパーホースに切れ目を入れるというのはやりたくないことのひとつです。

追加メーターの水温センサーも出来るならホースを切らずに付けたいといつも思います。

キャップの開弁圧を上げるのも嫌です。

どちらもクーラントが漏れる原因を作ります。

しかも少しずつ漏れて乾いてしまってなかなか気が付かない場合があり、オーバーヒートさせてしまうことになりかねません。

やってある方は注意してくださいね。

« スパ西浦行ってきました | トップページ | 帰ってきたアレ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FD3Sのエアセパレートタンク交換:

« スパ西浦行ってきました | トップページ | 帰ってきたアレ »

無料ブログはココログ