« 今日はいつもと違う? | トップページ | CR-Zブレーキフルード&HP »

2010年10月 1日 (金)

ヴィータタイミングベルト完了

部品が入庫したので早速作業しました。

Opeltbel3 完成

基本的には国産と同じようなつくりでしたがウオーターポンプの取り外しに少し悩みました。

それにしても何故すべてのボルトがトルクスになっているんでしょうね?

非常に気を使って締めないとナメてしまうので好きになれません。

 

テンショナーはどうやらスプリングでテンションをかけておくという仕組みのようです。

Opeltbel4

表のスライドで基本のテンションをかけて固定し、その後のベルトの伸びなどに対応する予定なのでしょう・・・が、クランクを廻してみるとカムのテンションがかかる時と戻るときで動いているではないですか!

しかし構造上そうなるのは当然なので仕方ないですね。

気持ち悪いですが・・・

私はいっそ固定の方が良いと思います。

« 今日はいつもと違う? | トップページ | CR-Zブレーキフルード&HP »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィータタイミングベルト完了:

« 今日はいつもと違う? | トップページ | CR-Zブレーキフルード&HP »

無料ブログはココログ