« キャンペーン第二弾&忘年会決定 | トップページ | ローレルのパワーFCセッティング »

2010年11月30日 (火)

7MGTを分解

以前2Jに載せ換えて降ろした7Mをついに分解しました。

7m1

このエンジンは10年ほど前に私が組んだエンジンでオーバーホール後10万キロ以上走っているようなのでどうなっているか興味があって今まで保管していました。

7m2_2 エキマニ出口

7m3 ポート出口!

2番のポートだけ湿った状態です。何が起きたのでしょうか?

7m4 インテーク側

インテーク側はさほど問題なさそうです。おそらくバルブステムからオイルが下がるのでしょう。

7m5 2番のシリンダーにオイルが溜まっています。

7m6 ヘッド側も

7m9 バルブ

バルブも2番のところは湿っていますね。やはりオイル下がりが激しかったようです。

7m7_2 クランクは軽く回ります

7m8 腰下部品

腰下はコンロッドメタルは問題なし、クランクメタルがやや減っている程度でした。

ピストンも特に問題なさそうで吹き抜けも距離を走っていることを考えると少ないと思います。

 

自分がまだ若かりし頃?の仕事でしたが開けて見て問題なかったので安心できました。

技術的には当時より今の方が断然上だと思いますが(そうでなくてはマズイデス)あらためて見ることは少ないのでこういう機会があると嬉しいですね。

長いお付き合いありがとうございます。

« キャンペーン第二弾&忘年会決定 | トップページ | ローレルのパワーFCセッティング »

趣味?仕事?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7MGTを分解:

« キャンペーン第二弾&忘年会決定 | トップページ | ローレルのパワーFCセッティング »

無料ブログはココログ