« スターレットのヘッドガスケット | トップページ | 研究のための »

2011年1月12日 (水)

ハチロクの修理

ちょっと変わった修理になりましたので当然ブログネタです。

ブレーキランプが点かなくなったとのことで入庫したAE86ですがブレーキスイッチを点検しても問題なかったので次の部品は・・・

ランプフィエリアセンサーという部品です。

導通点検をしてみると・・やはり接触不良のようです。

カプラーや接点を調べてもおかしくないので部品自体を分解。

Kiban1 わかりにくい?

やっぱり接点の半田が切れています。

半田を付け直して元通り取り付けし、きちんと点灯するようになりました。

« スターレットのヘッドガスケット | トップページ | 研究のための »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハチロクの修理:

« スターレットのヘッドガスケット | トップページ | 研究のための »

無料ブログはココログ