« FD3Sオイル漏れ修理 | トップページ | アルテッツァのブレーキキャリパー »

2011年1月28日 (金)

FD3Sの修理

水曜から発注した部品が入荷したので組み付けて完成しました。

Fdkan1_2

頼まれていた点検パックも行いました。。。が、ロータリーは圧縮測定が含まれません。

 

作業が終わって微妙な時間ができたのでついに放置状態だったバンパーを仮付けしました。

Fdbunp1

アンダーパネル風になっていましたがVマウントにしているのでバッサリとカットしないと付きません。

思ったとおりあちこちが干渉したりしますので加工して取り付けします。

仮付けが完了したので塗装に出しますがちょっとさっぱりしすぎている気もしますね。

やはりカナードをつける必要がある?

« FD3Sオイル漏れ修理 | トップページ | アルテッツァのブレーキキャリパー »

仕事」カテゴリの記事

コメント

31日の午前中に取りにうかがいま~す(* ̄ー ̄*)

お待ちしていま~す。

GTウイングが効き過ぎてアンダー気味になるかも。
カナード必要かもしれませんね。

カナードが欲しいのはカッコ良くしたいからデスガ・・
ついでに走りも良くなれば言うこと無しですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FD3Sの修理:

« FD3Sオイル漏れ修理 | トップページ | アルテッツァのブレーキキャリパー »

無料ブログはココログ