« ランサーのクーラント | トップページ | シルビアエンジン »

2011年2月 2日 (水)

4AGのバルタイ

4AGのバルブタイミングを測定、調整しました。

4agbt1

まずはスライドスプロケットの中心がどの位置にあるか測定します。

最大リフトの角度を正確に見るにはちょっと慣れが必要ですね。

何度か測って読んだ角度が同じ事が確認できればOKです。

測定が終わればあとは調整ですが、戸田レーシングのスプロケットはバーニア目盛りがありますので合わせやすいですね。

目的のバルタイにあわせたらカムカバーを取り付けして完了です。

« ランサーのクーラント | トップページ | シルビアエンジン »

仕事」カテゴリの記事

コメント

エンジン以外の部分で色々ありましたが完成するのを
楽しみにしてます。

まだまだこれからですぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4AGのバルタイ:

« ランサーのクーラント | トップページ | シルビアエンジン »

無料ブログはココログ