« スターレットミッション修理 | トップページ | クリーナー取り付け&溶接 »

2011年3月22日 (火)

マークXのデフとリジカラ

今日はマークXの作業です。

まずはクスコRSを組み付けしますがちょっと変わったつくりをしています。

B201103221 ベアリングがCリングで止まっています。

Cリングの厚さで歯当たりを調整しているのですがリングが硬くて苦労しました。

デフカバーをシール剤で貼り付けて固まるまでにリジカラの作業をしておきます。

B201103222

フロントメンバーの取り付け部分のガタをなくす部品ですが個体差だと思いますがややきつい部分もありますね。

この車ではロアアームの取り付けと共締めになっている所は間の部分にもカラーが入ります。

B201103223 写っていません。

この部分ですが1本のボルトの間に3枚のカラーが入るようになっています。

それぞれに隙間を埋めるようになっていてよく考えてありますね。

しっかり効果が出てくれることでしょう。

« スターレットミッション修理 | トップページ | クリーナー取り付け&溶接 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マークXのデフとリジカラ:

« スターレットミッション修理 | トップページ | クリーナー取り付け&溶接 »

無料ブログはココログ