« ランサーの作業 | トップページ | 4AG分解 »

2011年5月14日 (土)

180SXパワーFCセッティング

180SXのセッティングで入庫した車ですが今までROM書き換えで乗っていてある時から遅くなったということだったのでまずは各部チェックします。

普通はECUの異常で車が遅くなるということはないのでまずはセンサーやホース類に異常がないかを・・・

B05141 何か変です

ブローオフを取り外してあるようですがそのメクラ栓が何と!

B05142 ペットボトルのキャップでした。しかも割れています。

これは確実におかしくなりますね。。。ということでメクラ栓を・・・

B05143 作りました。

ちょうど良いサイズが無かったので製作することになりました。

 

そして今回の最大問題!

パワーFCは年式に合わせて後期用を持ってきていただいていたのですが取り付けてみるとエンジンが普通にかかりません??

ECUを取り外すときに配線が改造してあるので変な予感がしていましたが・・・

B05144 しかもSILVIAと書いてあります。

ECUの品番を元に調べてみるとどうやら180SXの中期用のものです。

どうにもおかしいので車台番号で調べると・・・元はNAの車両だったようです。

載せ替えをしたときに組み合わせてやったのでしょうね。

どうやらパワーFCは中期用を使わないといけないようですので部品待ちになってしまいました。

« ランサーの作業 | トップページ | 4AG分解 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
チューニングというより探偵みたいじゃないですか~

次々問題を洗い出していくのがクイズみたいですごいです(笑)

トラブル探偵!?
経験と直感で次々原因を追究!!
チューニングを調律という意味でとらえれば合っているかも・・・ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 180SXパワーFCセッティング:

« ランサーの作業 | トップページ | 4AG分解 »

無料ブログはココログ