« インプレッサ続き | トップページ | バルブスプリングとバルタイ »

2011年6月15日 (水)

ファイナルギヤ+ベアリング交換

当店では珍しい?Bbの4WD車のリヤファイナルとドライブシャフトベアリング交換です。

異音が出ていたとの事ですので色々確認しながら作業します。

B06151

ホーシングなので基本構造は歯あたりの調整がシムになっていますがAE86と同じですので作業としてはいつもと同じ?感覚です。

 

異音の原因はどうやらドライブシャフトベアリングがゴロゴロしていますのでここだと思います。

この手のドライブシャフトのベアリングを交換するのにはこの部品を割って外します。

B06152 ストッパー

この部品がベアリングの押さえとして機能していますがシャフトに対して焼バメしてあるのでかなり固く圧入されている状態になります。

ですので切込みを入れてタガネで割って外し、ベアリングは普通にプレスで外します。

新品を組んでいくときにはこの部品を温めて(熱いですよ)プレスで圧入します。

このとき触れば熱いですし、冷めないうちに入れてしまわないといけないのですばやく作業します。

« インプレッサ続き | トップページ | バルブスプリングとバルタイ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルギヤ+ベアリング交換:

« インプレッサ続き | トップページ | バルブスプリングとバルタイ »

無料ブログはココログ