« スープララジエターとアルテッツァミッション | トップページ | アルテッツァクロスミッション続き2 »

2011年7月24日 (日)

アルテッツァクロスミッション続き

いつもの通り各部をバリ取り、加工した後各ギヤをシャフトに組んでいきます。

B07241 カウンター側

B07242 メイン側

今回はオーバーホールも兼ねてシンクロリングやベアリングも交換します。

シンクロリングの減り具合としては2速が最も消耗していました。

このミッションはシャフトへの組み付けは普通ですがケースに組み付けるときちょっと組みつけがしにくい部分があります。

何度かやっていますので良いのですが初めて組んだときには苦労しましたね。

« スープララジエターとアルテッツァミッション | トップページ | アルテッツァクロスミッション続き2 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルテッツァクロスミッション続き:

« スープララジエターとアルテッツァミッション | トップページ | アルテッツァクロスミッション続き2 »

無料ブログはココログ