« ニッサンマルチリンクのダンパー取り付け部 | トップページ | エアロ改造+α »

2011年9月30日 (金)

ミッションサブタンク

EPのミッションオイル容量を増やすためにサブタンクを取り付け。

B09301_2

この間ミッションを組み付ける前にブローバイ出口にニップルをつけておいたので戻りの部分をフィラー側に付けてタンクと接続し、フィラーから通常通りオイルを入れた後タンクから追加してオイルを入れます。

こうしておくとオイル量を増量して入れておくことができるのでギヤが常にオイルに浸かっているため潤滑が途切れずミッション温度上昇を抑えられるのでブローしにくくなるという狙いです。

同時にサーキット走行時のシフトフィーリング悪化もしにくくなります。

しかもミッションクーラーのように大掛かりではない所も良いですね。

« ニッサンマルチリンクのダンパー取り付け部 | トップページ | エアロ改造+α »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミッションサブタンク:

« ニッサンマルチリンクのダンパー取り付け部 | トップページ | エアロ改造+α »

無料ブログはココログ