« ダンパー仕様変更 | トップページ | フィアット500 »

2011年11月11日 (金)

フィットダンパー

先日仕様変更に出してあったフィットのダンパーが帰ってきましたので取付です。

B11111 エナペタル

モータースポーツ用で特注したものですが今回はE-12にしました。

サーキットのみなどの限定された使い方ならば減衰固定の仕様が良い場合もありますがストリートでの使用はやはり調整があると自由度が広くなるので便利です。

減衰力固定式のメリットは減衰力の立ち上がり部分の正確さと温度などの外的要因での影響を受けにくいことですので、セッティングが決まってしまっている場合は固定式のほうが良いですね。

ちなみに私の86はフロントが固定でリヤは調整式になっています。

86ではセッティング変更はフロントは車高を1~2mm変更するだけで、リヤのセッティングを変えて走っています・・・何故でしょうね?      きちんと理由があります。

« ダンパー仕様変更 | トップページ | フィアット500 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

>86ではセッティング変更はフロントは車高を1~2mm変更するだけで、リヤのセッティングを変えて走っています


気になります(爆

よ~く考えるときっとわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィットダンパー:

« ダンパー仕様変更 | トップページ | フィアット500 »

無料ブログはココログ