« FD3Sのミッション | トップページ | RX-8 »

2012年1月11日 (水)

インプレッサタペットカバー

GC8のタペットカバーからのオイル漏れ修理です。

B01114

定番の場所ですがここはエキマニのすぐ上になっているので少し漏れてくると煙が出るのでちょっと嫌なトラブルでもあります。

本来ここの修理ではエキマニを外す必要は無いのですが入庫してリフトに上げるときに排気漏れをしている事を発見しましたので同時進行で分解しています。

最初はフロントパイプ取り付け部分のガスケットだと思っていましたが・・・

B01113 ここでした

俗に言うタービンサポートパイプですが遮熱板の中から排気が漏れているようです。

部品を交換することになりますが協議の結果予定外の修理ですので中古部品で修理することになりました。

B01115

部品待ちになりますのでやれるところまでで今日は終了。

 

おまけ

B01111

NGKから新しいタイプのプラグが発売になっていますので試しにサンバーのプラグを交換してみます。

B01112 純正

ノーマルは何の変哲も無いプラグでした・・・少し焼け具合が違うことが気になりますがチョイ乗りばかりなので仕方ないかもしれませんね。

8000Kmぐらい走行していますが普通のプラグではやはりプラス電極が減っています。

果たして調子よくなるでしょうか?

« FD3Sのミッション | トップページ | RX-8 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサタペットカバー:

« FD3Sのミッション | トップページ | RX-8 »

無料ブログはココログ