« シルビアターボ | トップページ | ランクス »

2012年4月25日 (水)

FD3Sラジエター

ラジエターアッパータンクからLLC漏れを起こしていたので交換しました。

B04251

コアとアッパータンクのカシメ部分からの漏れです。  良くある状態ですね。

水温が高めの車のほうがこういったトラブルが起きやすいように思います。

こういう場合は大抵アッパータンクもボソボソになっていることが多いですがこの車もやっぱりなっています。

B04252

今回は銅2層タイプです。私としてはいつもの薄型オールアルミにしていただきたかったのですが予算を無視するわけにはいけませんね。

FD3Sでは水周りで他にもトラブルになりやすい部分がありますので同時に交換して対策しておきます。

その中のサーモスタットですが・・・

B04253 左が新品

ひどい状態でした。

ここも定期的に交換する必要があり、重要な部分なのですがローテンプに交換してそのままずっと使っている方が多いので注意してくださいね。

« シルビアターボ | トップページ | ランクス »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FD3Sラジエター:

« シルビアターボ | トップページ | ランクス »

無料ブログはココログ