« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

プジョーとチェイサー

プジョーのマフラー修理の完成です。

B05301

中間タイコから差込の部分までを製作しています。

ご要望があった取り付け高さも変更してあります。

途中のパイプを製作する場合は位置あわせに苦労しますね。

ほんの少しのズレでも上手く合わせないとテールの方ではかなりズレてしまいます。

もちろんうまく合うように作っています。

 

JZX100チェイサーはパワーFCのセッティングで入庫。

B05302

A/F計やFC-PRO中継器、パソコンを繋ぎ調整可能な体制にしたところで本日は終了です。

 

当店のホームページが見れなくなってご迷惑をおかけしています。

サーバーのほうに確認中ですがしばらくお待ちください。

2012年5月27日 (日)

本日の作業

アコードCL7のパッド交換です。

B05271

音が出ていたとのことでしたのでローターが気になっていましたが無事でした。

次はシルビアのダンパーを交換。

B05272

オイルが漏れていましたので交換になったのですがロッドが曲がっていました。

このダンパーはオーバーホールがダンパー部分の交換になるタイプですので交換終了すればまた新品同様に使えます。

 

そしてオチはプジョーのマフラー修理・・・

B05273_2

以前に製作したチタンマフラーですがサーキットで追突されて曲がってしまったとのことでその部分を作り直して・・・

切断してパイプを切り・・・のはずでしたが同径のパイプが在庫切れしていました。

お預かり期間が予定の通りでいけるように頑張ります。

2012年5月25日 (金)

ランサー

車検で入庫した車ですが、ガサガサという音がするということで色々見てみましたが外見からは特に問題がなさそうでしたのでハブを確認しようと分解してみたら・・・

B05251

バラバラになって外れてきました。

早速新品に交換して直りました。

23日

LUCKさんの走行会に行ってきました。

B05231

美浜でしたがAE86では初走行になります。

走り出してまず良いタイヤが用意できたらよかったのにな~~と思いましたが今はこれしかなかったので何とかするしかありませんので頑張ってみて何とか46秒を切りました。

そして3回目の出走時にS2000の人にコバンザメ走行でライン取りを盗み0.3秒タイムアップ。

午後のタイムアタックのときにさらに頑張って45.492秒まで行きました。

これなら新品のタイヤで行けば44秒台までは行けますね。

 

LUCKと言えば新しい86を勝田さんが走らせて色々やっていました。

どうしてもアンダーステア傾向があるということでリヤのエアー圧を上げてみたら良いのではないかと話してみると・・・

B05233

勝田さん自らエアー調整をしているのを目撃。

楽しくなったとおっしゃっていましたよ。

2012年5月21日 (月)

シルビアのエンジン

異音が出ていたエンジンを分解しました。

順番に分解していくとヘッドを外してみるとピストンとヘッドに干渉した跡がありましたのでコンロッドメタルが流れていることがこの時点でほぼ確定しました。

B05211 ヘッド側

B05212 ピストン側

さらに分解していくとやはりメタルが流れていました。

B05213 メタルが重なっていますね

こうなっていると当然クランクにも傷があります。

B05214

他のメタルもかなり痛んでいました。

どう修理するか要相談です。

2012年5月20日 (日)

ランサー続き

ランサーの作業の続きですが今日はピロブッシュです。

B05201

この部分はかなり体感できると思います。

リフレッシュも兼ねてこういう部分を換えていくと楽しいですね。

2012年5月19日 (土)

ランサー

CP9Aエボ5です。

リヤのアッパーアームにガタがあったので交換しました。

ボールジョイントにガタができているものだと思っていましたが・・・

B05191

アーム側にクラックがあり、ブッシュの圧入されていたところにガタができていました。

こんなこともあるんですね~と思ったのですが新品の部品のほうにはブッシュのところに接着剤が付けてありました。どうやら時々こういったことがあって対策されているようですね。

2012年5月16日 (水)

インプレッサ

GRBのエンジンマウント交換ですが

B05161 ずれています

どうやらエンジンマウントが千切れてずれてしまっているようです。

どうなっていたかというと

B05164

本来ならば切れても元の位置に戻るように引っかかるべきところに乗り上がっていました。

切れているものは何度も見ましたがこうなっているのは初めて見ました。

エンジンマウントと同時に交換するべき物はこちら

B05162 ミッションマウント

スバル車の場合はさらにピッチングストッパーも同時に交換したいですね。

もちろん今回は全てSTIのものに交換しました。

オーナー様の気にしていた振動も気にならないレベルでしたのでこれでサーキット走行も気持ちよくなるでしょう。

 

おまけ

私のAE86ですが前から見た感じがすこし左右で違う気がしていたナックルを新品に交換してみました。

比べてみると・・・

B05163

やはり曲がっていたようです。いつからだったんでしょうね。

これだけ曲がっているとトーやアッカーマンがずれていたと思われますのできっと今後の走りが良くなってくれるでしょう。

2012年5月15日 (火)

スターレット完成

EP91のリビルトタービンが入荷したので早速取り付けして完成。

B05151

タービンが入荷するまでにオイルパンの貼りなおしをやっていましたが画像を撮り忘れ・・・

 

さらにその待ち時間の間に私の86の音量対策としてDC5のときに使っていたマフラーを分解して製作してみました。

B05152_2 タイコは2個

中間のタイコは寸法が大きかったので改造?して何とか収めてみました。

そもそも何故今更音量対策をするかと言うと・・・23日にLUCK走行会In美浜に行くので少し音量を落としていく必要があるのでした。

それでも大丈夫ではないかもしれませんがっ

何とか走れると良いですね。

2012年5月13日 (日)

スターレット

EP91でマフラーから白煙が出るということで入庫した車です。

症状から言ってタービンのエキゾースト側にオイルが来ている可能性が高いと思い、タービンを外しました。

B05131

取り外したタービンをさらに分解

B05132

やっぱりオイルが出ていたようです。

リビルトすることになりました。

2012年5月11日 (金)

7日の出来事

7日に美浜サーキットへ行ってきました。

思ったより早く到着して誰もいないわ、雨は降ってくるわでどうしようかと思いましたが・・・

雨はすぐに止み、思っていたよりもいろんな方がご来場しました。

B05071

私は2回目の走行になるのですが、行けばイマちゃんさんがいる・・・毎日いるわけではないですよね?

ディレチャレ参加の方々が頑張っている中、私はコース攻略・・・と言うか慣れるために連続周回していました。

走るごとにタイムは更新して最終結果は

B05073 44.043

どういうわけかこのコースでももう少しが行けない病が発生

43秒台までいけると思っていたのですが残念でした。

それにもうひとつ残念なことが・・・

B05072

どうやら最終コーナーに落ちていた大き目の石を引っ掛けたようです。

最初気になる場所に落ちていましたが途中から気にならない場所に移動させたのは自分だったようです。

この位置に当たるということは最終コーナーの攻め方が悪いと言うことですね。

2012年5月 6日 (日)

連休

7日から10日まで休業します。

という訳で、休み中にサーキットへ行く予定ですので準備をしました。

プラグのチェックと・・・

B05061 もう少しいけそうですね

オイル交換

工場の出し入ればかりでしたのでエンジンオイルはかなり薄まっていました。

B05062

ミッションドレーンのマグネットをじっくり確認。

B05063

この鉄粉の細かさを見るとやはりいつものSPブレンドを使いたくなります。

明日は美浜かな~

2012年5月 4日 (金)

MR-2続き

SW20のマフラー製作の続きです。

なんだかんだでなかなか進行できませんでしたが後はテール部分を残すだけになりました。

05041 Uターン部分

05042_3 ここまで

この後タイコ同士をステーでつないでおきました。

あとはテールですがどのように出すと見栄えが良いか考えるのが楽しいですね。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

無料ブログはココログ