« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

仕事納め

本日にて2012年の仕事納めです。

B12301

ぎりぎりになってしまいましたがエンジンも載せ終わり、慣らし用セッティングも入力しましたので納めることができました。

後片付けと掃除をして終了・・・のわけは無く、年明けに新型86(借)のテスト走行ができる予定になりましたのでその準備をしておきました。

今のところ2日にモーターランド三河の予定ですが、果たして予定通り行けるのでしょうか???

私の予定だけならば問題ないのですけどね~。

2012年12月26日 (水)

アルテッツァ

アルテッツァのパワステポンプとラック&ピニオンをリビルト品に交換し、

オイルクーラーを追加しました。

B12262 ラック

オイルクーラーはここに取付。

B12261

純正と併用して取付していますのでラジエター前がオイルクーラーでいっぱいです。

これでフルードが吹かなくなってくれることでしょう。

2012年12月22日 (土)

4AG

4AGの組み付けを開始しました。

B12221 ブロック

腰下は全て新規製作ですので私のものとほぼ同じ仕様です。

B12223

ヘッドを載せるところまできました。

このあとカムを仮組みしてバルブクリアランス調整ですが、そこそこ時間がかかりますけどしっかりやらないと調子よくなってくれませんので手をかけています。

今日はここまででした。

2012年12月19日 (水)

ヘッド加工

4AGのシリンダーヘッドの加工です。

燃焼室、ポートをそれぞれ加工しました。

B12191

私のとほぼ同じ仕様ですがバルブガイドが違います。

年内に組み上げたいと思っていますがまだブロック加工が戻ってきていません。

2012年12月18日 (火)

コンロッド

コンロッドボルトの入替と重量あわせです。

B12181

ボルトはARP製です。コンロッドボルトの破断でエンジンは全損になりますので強化品に交換しておくほうが良いと思います。

重量合わせはボルト無しの状態でロッド部とキャップ部の別々で合わせるようにしています。

こうやったほうがコンロッドの上下での重量差が少なくなるような気がしますよね。

B12182

もちろんボルトとナットの重量も測定しています。ARPのボルトではほぼ全てが同じ重量になっていますが、純正では若干違うことがあります。

ボルトの重量が違う時にはボルトの重量も合わせることになりますが良いエンジンになってくれるように念を込めながら作業していきます。

2012年12月17日 (月)

ミニ

R55ミニにエンドレスのキャリパーキットを取り付けしました。

B12171

通常のキットとは違う物で、モノ4キャリパーとΦ332ローターの組み合わせです。

モノ4キャリパーは非常に軽量ですので大きくなっても純正より軽量になっています。

ローターもベンチ形状などとても凝った作りになっていて良いですね。

2012年12月14日 (金)

作業再開

部品が入荷したのでSW20の作業再開です。

B12141

ミッションを組んでシール材が固まるまでに・・・

B12142

エンジンマウントの圧入をして載せる準備をします。

明日エンジン始動できるかな~

2012年12月10日 (月)

問題点

SW20の作業の続きですが・・・

B12101

エンジンを降ろすときに発覚した問題点はドライブシャフトのインターミディエイトシャフトベアリングとブラケットの間がガタガタになっていましたのでその部分を交換しました。

SW20では良くなっていることがあります。

 

そしてLSDの組みつけの方でも問題が・・・

持ってきていただいたLSDがビスカスなし用でしたが現車はビスカス付きでした。

なので必要な部品が発生してしまいましたのでこちらは部品待ち体勢になりました。

しかし他にもやっておくことはありますのでそちらを先にやっておきます。

B12102

新しいエンジンに補機類を全て移植しました。

MR-2の補機類は共締めやホースの取り回しなどが少々難しく、良く確認しながら順序良く進めないと間違えてしまいますので何度も確認します。

あとはLSDが組めたら搭載です。

2012年12月 8日 (土)

86&SW

今日は86の作業が入りました。

86&BRZで結構気に入らない部分です。

B12081_2

メンバースペーサーとデフマウントスペーサーです。

ここは意図的に動かしているようで乗っていると不思議な動きがあり、気に入らない部分のひとつですね。

今回はこの部分とついでに?補強パーツも取付。

B12082

メンバー絡みの補強も見ていると色々やりたくなります。

これでリヤの不思議な動きはかなり改善されることでしょう。

 

昨日からのSW20の作業は粛々と続けています。

B12083

LSDを組むために分解していきます。

このミッションを分解するのにはこの専用工具がないとシンクロハブが壊れますので必要に迫られて買ったのですが以外にも他の作業の時にも使えて便利です。

2012年12月 7日 (金)

MR-2

SW20の作業は久しぶりな気がします。。。以前は結構ありましたがやはり少なくなりましたね。

B12071

今回はリビルトエンジンとLSD等の組付けです。

ミッドシップはさすがに作業が大変なところが何箇所かあります。エアコンコンプレッサー周辺が特に苦労します。

などと苦労している間に?発注してあったリビルトエンジンが入荷してきました。

B12072

良いタイミングで来てくれましたので作業が滞りなく進みそうです・・・が

一部問題点を発見しましたので要相談です。

2012年12月 4日 (火)

2日分

昨日と今日の分です。

NCECロードスターのミッションを載せ換えしました。

B12031_2   

いい加減載せてから画像を撮っていないことに気が付き・・・

B12032 元のミッション

これでサーキットのギヤ比も良い感じに来てくれることでしょう。

そして今ひとつだったこちら

B12041

どうやら普通に等長を狙って作るといけないことが発覚したので修正してさらに熱膨張対策もしてみました。

この形だと抜け防止の対策をしないといけないですね。

明日部品を用意して取り付けします。

2012年12月 1日 (土)

続・鈴鹿対策

鈴鹿サーキット対策です。

B12011

せっかく持っているので付けて。

B12012

バンパーを換えてから気になっていたオイルクーラーの冷却と・・・

B12013

ラジエターの出口側にエアが入らないようにするエアダムを作ってみました。

以前のバンパーでは開口部が大きかったのとオイルクーラーへダクト状になっていたので冷却に問題が無かったのですが今のバンパーでは水温、油温とも気になっていました。

その代わりに走行時の路面との干渉は気にしなくて良くなったのですけどね。

これで問題なくなると良いですね。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

無料ブログはココログ