« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

スターレットハブ

EP82のハブベアリング交換しました。

B09301

サーキット専用車なのでバックプレートも無くなっています。

B09302

キャリパーはFD3Sの物を加工して取り付けしてあります。

欲を言えばリヤブレーキも大きくしたいのですがスターレットはいろいろな障害があってかなり難しいので現在はブレーキバランサーで調整しています。

これでこれからのタイムアタックシーズンに対応できますね

2013年9月29日 (日)

エキマニ考察?

86のエキマニで気になっていた部分を少し修正してみました。

B09271

以前に取り外しして見ていたとき気が付いたことがあって、レイアウト上ある程度どうにもならない部分はありますが何とかなる部分はやってみます。

見栄えは悪くなってしまいましたが良くなってくれるといいのですが・・・

次のテストはいつになるかな~

2013年9月23日 (月)

昨日は鈴鹿

昨日は臨時休業でしたが鈴鹿サーキットへスーパー耐久の応援?見学?に行ってきました

201309222

金曜、土曜の走行で色々トラブルなどがあったそうで、決勝のグリッドは最後列になってしまったらしく・・・

201309224

グリッド上の記念撮影では最終コーナーが見えるところでした。

今回のスーパー耐久レースはWTCCとの併催でピット作業が不可のために40分×3本と言うレース形態になっていてドライバー交代もないスプリントレースでしたがドライバーが頑張ってかなりの追い上げを見せてくれました。

2013年9月14日 (土)

86のブレーキパッド

86のパッド交換です。

うちではそこそこ定番化しているエンドレスMXシリーズです。

B09144 MX-RS

86、BRZは純正でも形状に種類があるのでグレードは確認が必要です。

私のMXシリーズを気に入っている部分はホイールの汚れが洗った時に落ちてくれるところなんです。

・・・すぐに汚れてしまいますがっ

もちろん性能はラジアルタイヤならマッチングの良い効き具合をしてくれます。

FR車ではブレーキの効き具合で走りが決定される割合が大きいので適当にパッドを選びは慎重にしてくださいね。

スターレットの異音修理

EP82でクラッチを踏むと異音が出るということで入庫しました。

クラッチを踏んでいる時だけ音が出ていましたので原因はもちろんこれ

B09141

外した物は回転させるとゴロゴロしていました。

こういう状態のままずっと乗っているとクラッチの方も悪くなっていく場合が多いです。

B09142 ここですね

今回はそれほど減っていませんでしたのでこのままで大丈夫そうです。

グリスアップして組みつけていきますがせっかくミッションを降ろしたので同時にエンジンマウントも交換しておきます。

B09143

今まではTRDの部品でしたがTRDは既に廃盤になっていますので純正改の強化マウントに交換しました。

純正の部品が手に入る間は製作可能ですからEP好きの人は今のうちに作っておくと良いかもしれません。

EP82は3箇所のうち2箇所はミッション脱着時に外しますので工賃は1箇所分の追加で交換可能なので同時作業するとお得感がありますね。

2013年9月11日 (水)

シルビア

S14のリヤアームをイケヤのアームに交換しました。

B09111

3種のピロアームですが今までもピロアームが取り付けられていました。

B09112_2

外した物はメーカー不明と言うことでしたがガタと異音が出てきたので交換しました。

こういったピロアームは値段の違いが結構ありますが使っているピロボールの耐荷重の違いでの価格差と言えるので安いものは容量の小さいピロボールを使っています。

足回りの部品ですので良い物を使って欲しいですね。

2013年9月 7日 (土)

86のフロント周り

今日はZN6のロアアーム関連の作業です。

フロントのロアアームは剛性が足りないと早い段階から言われていて補強用のあて板が販売されていますので溶接して補強します。

B09071

更にブッシュをピロに入れ替えましたが画像は撮り忘れ・・・

また更にトムスのロアアームバーを一緒に取付しましたがこれも画像を撮り忘れてしまいました。  

・・この商品はロアアームの取り付け部分の前後のメンバーを繋ぐようになっていますので効果が高いと思いますが、アンダーカバーと少し干渉してしまうのが惜しいところですね。

もう一つ一緒にこちら

B09072

クスコのタワーバーです。ブレーキマスターシリンダーストッパー付きになっています。

ストラットタワーとの接合部は複雑な形で力が分散するようになっている所が良いですね。

2013年9月 3日 (火)

電動ファンとハブ

JZA80に電動ファンを追加しました。

B09031 この場所

入れられる最大サイズを取り付けました。スイッチングはあえて手動にして水温やエアコン作動に応じて任意で動作できるようにしました。

これで渋滞中でもエアコンの効きが良くなるでしょう。

 

そしてこちらは音が出ていましたのでハブベアリング交換です。

本来ならばハブAssyも交換したかったのですが既に廃盤になってしまっていたのでベアリングのみを社外品で交換します。

B09032

外してみると予想通りハブ側も痛んでいました。そのままというわけにはいきませんので少々加工して少しでも圧入がきつくなるようにして組みました。

それにしてもこの部分は車検でも関係する部分なので純正部品を作って欲しいところですね。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

無料ブログはココログ