« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

休み中に

久しぶりにAE86を走らせようと思い、前回走らせた時に気になっていたLSDの仕様変更をします。

B12271

内部カムとイニシャルトルクを変えてみました。

OS技研のLSDは変更できる部分が多くて色々試せるので素材としては面白いですね。

ZN6のほうでやっている物がこちらでも使えるようになってくれると嬉しいのですが・・・

OS技研様、よろしくお願いします。

2013年12月25日 (水)

シルビア

なんだか久々の更新になった気がします。

S14のクラッチ交換です。

以前からクラッチの操作感から交換するべきだと予告していた車両でしたが・・・

B12251

外したクラッチはやっぱりずいぶん減っていてあと少ししか持たないような状態でした。

今回取り付けた物はこちら

B12252

ORC409Dです。

最近は音がしなくてノーマルのような操作感のライトシリーズが多かったのですがクラッチを切った時のシャラシャラ音が欲しいということでこちらになりました。

同時にクラッチホースもステンメッシュでシリンダー直接接続のタイプに交換しました。

これでクラッチのフィーリングはとても良くなりましたので楽しんでください。

2013年12月17日 (火)

ランサー&IQ

CP9Aのシフト周りの作業です。

リンケージブッシュと

B12161

シフトレバーの台座のブッシュ

B12162

ワイヤーの方のブッシュは片側にスグリがありますがその部分で切れていました。

B12163

取付後はフィーリングがカッチリしましたのでまたまたシフト操作が楽しくなるでしょう。

 

IQはワンオフマフラーです。

B12171

途中経過の画像はありません。

純正のフランジは球面フランジですが径が小さくてうまく合うものがなく、製作しました。

B12172

テールはW出しのご要望でしたのでY字パイプを造りますがボディに合わせるのが難しいですね。

今日はここまでにして終わります。

2013年12月11日 (水)

スープラ&アバルト

JZA80の燃料系の作業です。

燃圧の安定化が狙いでポンプを2基がけしてデリバリーパイプを交換し・・・

B12111

コレクターも2基がけ対応のものに交換してポンプを2基内蔵します。

B12112

リターン配管を製作してホース配管も製作して行き・・・

途中でアバルトのダンパーストローク変更したものが出来上がってきたのでスプリングと一緒に交換しました。

B12113

伸びストロークを増えてリヤの接地性がアップして高速コーナーでの安定性が良くなってくれるでしょう。

B12114

2013年12月 8日 (日)

86ピロブッシュ

今日はZN6のピロブッシュ交換です。

B12081 フロント

フロントロアアームのブッシュは是非とも交換して体感していただきたい部分です。

リヤナックルのブッシュはこの工具があれば車上で交換可能です。

B12082

調整式のアームと併せてフルピロになります。

B12083

色々青くなっていますね。

ブッシュは見えない部分で交換工賃も高くなってしまうので手を出さないと言う方も見えますが一度交換したのを体験するとやらずにはいられません。

今回はメンバーブッシュの部分はカラーを入れましたがメンバーを降ろす時には当店オリジナルのこちら

Memberbushu

メンバーブッシュリジット+ロールセンター補正ができてボルト穴サイズも変更してあってボディ補強にもなります。

2013年12月 7日 (土)

筑波

昨日の12月6日はREVスピードスーパーバトルに参戦してきました。

B12061

初参戦で要領もわからずにアタフタしつつ余裕の無い中、周りの方々に助けられながら進行していきました。

そんな中朝の気温が低い1本目でアタックしなければ2本目からは期待できないと聞いて1本目から更に余裕の無い状態に。。。

それでも何とか1本目途中でのニュータイヤへの交換作業もこなして送り出し、足のセッティングも決まっていないままでしたがギリギリ3秒台に入りました。

2本目までに足のセッティング変更と痛んでしまったタイヤを気持ちだけでも良い状態にと思いタイヤサービスで前後入替してもらって臨みました。

2本目はかなり気温が上がって皆様タイムダウンしていましたがセッティング変更が効果が有り3秒7にタイムアップ。やはりもっと準備できていればと思いました。

最後の3本目は更に足のセッティングを進め、気温も下がってきましたのでここでニュータイヤ・・・と行きたかった気持ちでしたがそんな良い物はありませんのでタイヤはそのままでドライバーに頑張ってもらうしか有りません。

そしてドライバーの頑張りの甲斐もあって最後にもう一度タイムアップ!3秒5まで上がりました。初参加で準備不足の内容としては上出来な結果だと思います。(本当は2秒台に入れるのが目標だったことは秘密です)

しかし車の方はまだまだ詰める余地があり、問題点も色々出てきましたのでもっと精進!です。

あと、ピットを同席したPIT-ORCさま、お邪魔&お世話になりました。

さらにレーシングドライバーの森様、浅野レーシングサービスの浅野様も大変お世話になりました。

B12062 森様と浅野様で記念撮影

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

無料ブログはココログ