« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

エリシオン

RR5のブレーキの作業です。

フロントは某キャリパーキットで効きと剛性感が足りないと言うことでエンドレスのMONO4で特注しました。

B08301


ローター厚も増えてベルハットの造りも今までのものより剛性がありそうですが軽くなっているようです。

キャリパーもモノブロックですので剛性が上がります。

ちょっとお高いですがお勧めできる良い物です。

 

リヤもまた特注のカービングスリットローターに交換してパッドもフロントと揃えました。

B08302

カタログラインナップで設定が無い車両でも純正ローターからの加工で製作可能になっています。

インナードラムの調整をしてエア抜きしたら完成です。

2014年8月27日 (水)

昨日は

REVスピード鈴鹿サーキット走行会へ行ってきました。

B08273


朝はウエットでしたがすぐに乾いてドライで走れました。

今回はタイヤを新調して行きましたのでタイム自体は上がりましたが・・・

少しずつコースに慣れてきてはいますがまだまだ攻め切れていない感じで余裕がある状態ですのでもっと走りに行って車の性能を使い切った感じになりたいですね。

 

今回鈴鹿フルコースデビューのお客様

B08272


朝のウエット状態には怖いと言っていましたが、ドライになってからは楽しく走れたようです。

暑い時期の走行会はタイムを狙っている人が少なくなるので練習するには余裕が持てて良いと思います。

2014年8月25日 (月)

86の作業続き

昨日からの続きです。

マフラーの溶接を完了して取り付け、ディフューザーを取付しました。

B08251


このサイズのアルミ板でしたので相当重いのではないかと思っていましたが、思っていたほどの重さではありませんでした。

B08252


マフラーは出口部分しか見えなくなりました。

ここまで来るともう少しサイドが出てきた方が良いように思えてしまいますね。

 

P.S 明日は臨時休業で鈴鹿サーキットに行ってきます。

2014年8月24日 (日)

86

オクヤマのリヤディフューザーを取付したいと言うことで干渉するマフラーを作り直します。

B08241


今までは曲げを少なくしていましたのでタイコが斜めになっていてディフューザーに干渉して取付できない状況でした。

今回は干渉しないように高い位置にしてさらにテール形状を現行の規制に合わせた形状の物にしました。

仮付けまで来ましたが明日に持ち越しです。

2014年8月17日 (日)

スバルWRX

私にはインプレッサと言う方が馴染み深いのですが・・・

アップしていなかった夏季休業前の作業で、GVBのサス交換です。

クスコのスポーツZERO-3Sですが、スプリングレートを初期段階で変更しています。

通常の状態では明らかにストリート向けのレート設定なのでもう少し走り方向に振った設定に前後バランスを変更して取付します。

B08111

フロントにはRCジョイントとタイロッドも取付しました。

GRB、GVBでも車高を下げるとアライメントが合っていてもフロントタイヤの偏磨耗が出やすいようなので同時に取付しておいた方が良いと思います。

アライメントは静止状態でしか調整できませんので実際に走っている時にサスがストロークしてアライメント変化することでこういう現象が起きていることが多いですね。

特に現在はワイド&偏平タイヤになっていますのでちょっとの事で偏磨耗が起きてきます。

タイヤも大きく高価ですので片減りして最後まで使えないのはもったいないですよね。

2014年8月10日 (日)

BRZとカプチーノ

BRZは当店オリジナルパーツのバンプステア修正キットを購入していただきました。

ラック側はサーキット用に作ったアルミ製ブッシュのタイプです。

B08091

個人的な印象ではアルミでもタイヤノイズが入ってくるぐらいでリジットにしてもデメリット部分はあまり気になりませんでした。

製品はゴムブッシュのタイプと両方設定してありますので選択できます。

 

カプチーノはブレーキキャリパーオーバーホールです。

B08101

フロントキャリパーは錆もかなり進行していました。固着はしていなかったのですがここまでになる前にオーバーホールした方が良いでしょうね。

ピストンも錆の影響でシールの当たり面の外になる部分に虫食いになっている部分がありますので次回のオーバーホール時には交換したほうが良いと思います。

2014年8月 8日 (金)

86BRZフェスティバルIn美浜

6日は臨時休業でしたが美浜サーキットで営業活動です。

B08062

1本目にちょっとトラブルがあって作業することになってしまいましたが何とか直して走りました。

先日ダンパーの仕様変更をしてから自分では知るのは初でしたので感触を確認しました。

結構いい感じでしたがやや硬いようでしたので調整をしていきました。

あとは気になっていたストロークの部分ですが、試しにと思ってやったのが大当たりして抜群のフィーリングになり、気分も上昇

一気にタイムもアップして最終的には44.6秒までいきました。

この暑さの中タイヤも今回使って廃棄予定でしたのでかなり満足のいく結果でした。

 

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。

2014年8月 5日 (火)

ディフューザー

S15のフロントディフューザー製作です。

材料はアルポリという複合素材で樹脂の板に薄いアルミが両面に貼ってあるという材料です。

切り貼りする加工がしやすく、厚みが5mmほどですが案外こういうものの材料には良いようです。

B08051

エンジンメンバーでジャッキアップするということでメンバーの前のところまでを製作しました。

今まで純正のカバーも無しの状態で走っていたのでかなり変化を感じられると思います。

 

明日は臨時休業して美浜サーキットに行ってきます。

ZN6/ZC6のオリジナルパーツの見本も持って行きますので現物を手にとって見ることが出来ます。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

無料ブログはココログ