« FA20フロントプーリー | トップページ | 造り物 »

2015年1月11日 (日)

トレノ

AE86ですがLLCの漏れ修理です。

車上での作業はなかなかにやりにくい場所ですが・・・

B01112


シリンダーヘッドのリヤの部分でバルクヘッドとの間です。

4AGでLLC漏れの場所としてはそこそこ定番の場所のように思います。

ただ、この場所で漏れている時は付いていたガスケットを取り除くことが一番大変だと思います。

B01111_2


外した部品はこの状態です。

もちろん取り付いていた側も同様の状態になっていて狭くて見えない状況なので鏡を使って見ながらきれいにします。

これが終わればもう終わったも同然で新しいガスケットはメタルガスケットになっていますので次回からはこういう苦労は無くなります。

次に同じことが起きるとは思えないですけどね。

« FA20フロントプーリー | トップページ | 造り物 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレノ:

« FA20フロントプーリー | トップページ | 造り物 »

無料ブログはココログ