« トラクション | トップページ | アルテッツァのミッション »

2015年5月 1日 (金)

続・セリカ

ハブを交換したST205ですが、アライメントの作業中にラジエターから水漏れが始まったので交換することになりました。

B05014


アッパータンクのカシメ部分から漏れてきています。

長く使用しているとこの症状かもしくはアッパータンク自体にクラックが入って漏れてくることがあります。

水温が高めでキャップの圧が高い設定の車に起きやすいようです。

これから気温が高くなってきますのでなりやすい時期がやってきますから気にして見てくださいね。

« トラクション | トップページ | アルテッツァのミッション »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・セリカ:

« トラクション | トップページ | アルテッツァのミッション »

無料ブログはココログ