« Defi | トップページ | 86の作業 »

2015年7月22日 (水)

アルテッツァ

SXE10のメンテナンスです。

アイドリングと始動時がやや不調になってきたということでスロットルの清掃を

B07221


ブローバイもそこそこ出ているようで湿った状態になっています。

B07222


クリーニングしました。

アルテッツァでパワーFCが付いている場合で不調になる要因の最大要因はエアフロの汚れですのでエアフロはまめに清掃してあげた方が良いです。

B07223


良くあるのが豆のような部分がセンサー部分と思って清掃する方がいますが、ここは吸気温センサーで、エアフロ部分ではありません。

エアフロセンサーもきれいにして、エンジンオイル、ミッションオイルも交換してエンジン始動して暖気後にスロポジセンサーを調整してアイドリングはバッチリ安定しました。

« Defi | トップページ | 86の作業 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルテッツァ:

« Defi | トップページ | 86の作業 »

無料ブログはココログ