« ドライブシャフト | トップページ | ATSのデフ »

2016年2月14日 (日)

クラッチシリンダー

FD3Sのクラッチが切れなくなった車両の修理です。

クラッチホースかとも思いましたが、マスターシリンダーでした。

P2120002


こちら側に漏れてきています。

P2120001


安心のAssy交換です。リザーバーからのホースも付いていましたので更に安心です。

P2120003


外れている状態で断熱処理をしておきます。

同時にレリーズシリンダーも交換しておきました。

FD3Sはレリーズ側のエア抜きがやりにくいのが難点ですが完全にエアが出なくなるまで抜いたら完成です。

« ドライブシャフト | トップページ | ATSのデフ »

FD3S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラッチシリンダー:

« ドライブシャフト | トップページ | ATSのデフ »

無料ブログはココログ