« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

ミッションクーラー

BCNR33にミッションクーラーを取り付けしました。

HPI製のサイドタンク式コアの汎用キットです。

P5290005


コアはバンパー内に取付しました。

P5290006


ドレーンから取り出し、フィルター、ポンプ。ドレーンには2Wayのアダプターを取り付けて温度センサーも取付。

P5290007


この位置関係で何とかフロアのフレームの高さ内でギリギリ収めることができました。

温度センサーを取り付けて自動でポンプを動かそうと言うことで、コントローラーを配線してIGオン・・・・コントローラーが無反応でした。

電源等の配線を確認して問題がないことを確認。初期不良?でしょうか。

メーカーに送って確認待ちになってしまいました。

コレクター

FD3Sにオリジナルボックス製のインタンク式コレクタータンクを取り付けしました。

P5280003


FD3Sでは必須と言っても良い片寄り防止アイテムです。

前期の車両では特にひどく片寄りが発生してフルコースではとても走れないですがこの部品を装着しておくことでメーター読み1/4位のところでもガス欠症状が出なくなります。

後期の車両では純正でこの部品が付いていてマシになっています。

P5280004


コレクターを入れるにはこの部品は取り外しますが圧倒的にコレクターのほうがポンプ周りにガソリンが集まるようになります。

エンジンの保護のためにも入れておきたいですね。

27日

27日は鈴鹿サーキットへS耐のテストの手伝いに行ってきました。

P5270001


うちの方は先日変更したリヤの足のテストです。

ECU-TEKのデータも変更しながらラップしていきますが2台とも朝のラップタイムを超えることができませんでした。

もう少しなんとかしたい所です。

2016年5月25日 (水)

スープラ

JZA70のクラッチ交換です。

滑ってしまって動けなくなりレッカーで入庫しました。

分解してみると

P5250006


かなり滑った跡がありました。

今回は純正での交換ですのでこのタイプはレリーズスリーブがカバー側に取り付くのでミッションを載せるときに苦労します。

86のクラッチ

ZN6のクラッチ交換作業です。

ドリフトされているということですが、距離はそれほどいってない割に消耗はかなりしていました。

P5250003


強力なクラッチが欲しいと言われていましたのでATS製メタルツインプレートです。

P5250004


新品にはまず少々の加工をしておいてから組んでいきます。

P5250005


レリーズ関連の部品は洗浄してグリスをしっかり塗って組付していきます。個人的にグリスにはコダワリがありますので使う部位によって色々なグリスを使い分けます。

こういう細かいことで案外フィーリングが変わるのでどうしても気になって色々使ってしまうのですね~。

レガシィ

BH5のブレーキパッド交換です。

P5240002


もうじき車を変える予定ということでしたがパッドが無いのは危険なので交換することになりました。

これで車が変わるまで安心ですね。

2016年5月21日 (土)

ランサー

エボ3の作業です。

まずは燃料系統

P5180008

燃料フィルターを交換して・・・定期的に交換しましょう。

他にも色々分解しつつ、燃料タンクを降ろしてポンプとジェットキラーを取り付けしました。

P5200009

外せば外すほどボルトやバンドの錆付き箇所が発覚します。

P5200010


ナックル+ハブベアリングも交換。

この車はすでに5穴化されていましたので特別改造や加工は不要でした。

P5200012


パワステオイルも噴いてしまうということでクーラーコアを増設。汎用のコアですがパイピングなどがスペースを取っているので以外に苦戦しました。

P5200011

エンジンオイルクーラーもコアに放熱塗装をしたものに交換しました。

これは今まで付いていたものと同じサイズですので入れ替えるだけでした。

他にもトランスファーからのオイル漏れの修理なども同時進行し最後にアライメント調整をして完成です。

180SX

RPS13の作業です。

SR20でよくあるエンジンフロント側のオイル漏れ修理です。

P5140005

今回は全体的に汚れてしまっていたので万全を期してヘッドガスケットだけでなくチェーンカバーも外してシールを打ち直しました。

言うのは簡単ですがオイルパンも完全に外しますのでエンジンを脱着します。

・・・が、ブログを楽しみにしている方には申し訳ありませんが画像を撮り忘れてしまいました。

2016年5月14日 (土)

オクヤマアンダーパネルとインテーク

ZN6用のオクヤマ製アンダーパネルを取り付けました。

P5140001


純正のバンパーの下からエンジンメンバーのところまで一体化されてフラットになります。

P5140003


フラット化するので純正よりも低くなるところが車高の低い車では気になるかもしれません。

 

先日制作した新商品のチタンインテークパイプも取り付けしました。

P5140004

発売開始早々のご購入ありがとうございます。

2016年5月13日 (金)

エアコン

AE86のエアコン修理です。

P5130004


ガスの漏れていた場所がホースからでしたので新品のホースに交換します。

純正はすでに廃盤になっていましたので外したものを修理するしか無いかとも思いましたが色々手を尽くして何とか手に入れました。

某オークションでも売っているところがありますが少し高い設定で売っているようです。

新品ホースには遮熱カバーは付いていませんでしたので取り付けておきます。

さらに追加で

P5130003


電動ファンを取り付けしました。小さいですが信号待ちなど止まっている時になるべくコンデンサーを冷却するようにします。

後期の車両には元々ACファン用の配線がありますのでスイッチングに利用します。

修理箇所の作業が終わり、真空引き、ガス入れをして完成です。

ミニ

R55ミニのLSDオーバーホールとクラッチ交換です。

P5100001


クラッチはATSのメタルシングルです。

新ディスクになってからのメタルクラッチは半クラッチもやりやすくなって良い感じです。

LSDは以前に組んであったクスコをオーバーホールして少しイニシャルトルクをアップしておきました。

メンバーを降ろしますのでアライメントも取って完成です。

2016年5月 8日 (日)

ENJOYサーキット体験DAY

昨日はオートランド作手のイベント、ENJOYサーキット体験DAYに行ってきました。

P5070001


近郊のショップデモカーが並び、なんだか懐かしい面々と久々にあった気がします。

同乗走行時間もあり、体験した方々も楽しんで行ってもらえたようです。

P5070003


どの車も同乗体験時間中はほぼ走りっぱなしになっていました。

今回は初の開催ということもあって、同乗体験は申し込みすれば乗れたようですが今後の開催で来場者が増えていくと抽選になると思いますので今回乗れた方はお得だったんでしょうね。

2016年5月 2日 (月)

新製品試作

オリジナルパーツの新製品を試作してみました。

P5010001


今更な感じはありますがインテークパイプです。

当初アルミで制作しようと考えていましたが口径設定からアルミでは肉厚がありすぎて内径が小さくなってしまうのでステンで試作、重いので却下。

チタンで制作することにしました。

スロットル、エアクリーナーボックスとの位置関係を確認、修正して治具を作り再制作します。

P5020002


インテークということもあり、バックシールドをして溶接します。

早速ご予約をいただきました。ありがとうございます。

明日から5日まで休業、7日はオートランド作手のイベント、ENJOYサーキット体験DAYに出展しますので休業になります。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

無料ブログはココログ