« タイミングベルト | トップページ | フェアレディZ »

2016年7月 5日 (火)

レガシイ

先日分解して準備しておいたN1ダンパーの作業です。

・・・がまずはロアアームの後ろ側ブッシュをピロ化する作業から。

P7040004

以前に強化ブッシュに交換してありますがやっぱりピロでしょう。と言うもののBM9用の部品はありませんので別車両のピロブッシュを加工して取付します。

カラーを製作して取付しました。

 

そして本命のダンパーの作業です。

純正のダンパーの寸法や予定車高の寸法などを測定しておいてからN1ダンパーの寸法を決めて組み付けして取り付けました。

P7050005


ヘルパーも入れてストローク長をバネレートと車重から計算して決定しています。

更にフロントピロアッパーはフロントはうちのオリジナルのハイキャスターピロアッパーです。

ZN6/ZC6用で作ってありますがこの型式のレガシイ等の他の車種でも共通で取付可能な車両はあります。

P7050006

タイヤまで取り付けしてリフトから降ろして車高を見ると・・・

予定より3~5ミリ高いだけでした。これはなかなか良い計算ができたようですね。

減衰力、バネレートとも走り重視でストリート用としては高めの設定なのでどのくらいなのか試乗して確認しておきます。

コーナーではかなり曲がっていくのを確認し、乗り心地もこれなら調整ダイヤルを緩くしておけば街中でも問題ないかなと言うくらいでした。(あくまで個人的見解ですが)

あとはアライメント調整を残すのみです。

« タイミングベルト | トップページ | フェアレディZ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガシイ:

« タイミングベルト | トップページ | フェアレディZ »

無料ブログはココログ