« ドライブシャフト | トップページ | 14R作業続き »

2016年8月21日 (日)

デュアルコアLSD

14R60のLSDをOS技研デュアルコアLSDに交換します。

分解してみたらクスコのLSDが出てきましたが・・・

クスコのピニオンスペーサーも組み付けしますのでピニオンも分解します。

P8210001


純正のピニオンスペーサーはつぶれて調整?するタイプですのでハードに使うとどんどんつぶれてクリアランスが変わってギヤの歯当たりがズレていってしまい、最悪はピニオンギヤ割れでブローとなります。

この車両も既にピニオンの表面がつるつるになってクリアランスが大きくなっていました。

 

デフの方はOSの標準でなく、当店の最新仕様で組みますのでデフ玉も分解します。

P8210002


カムリングのコイルスプリング設定とイニシャルトルク設定のコーンプレートも交換します。

P8210003

ここがデュアルコアの肝の部分です。

デフのセットと合わせてサスのセットも変更しますが今日はここまでです。

« ドライブシャフト | トップページ | 14R作業続き »

ZN6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュアルコアLSD:

« ドライブシャフト | トップページ | 14R作業続き »

無料ブログはココログ