« インプレッサの作業続き | トップページ | APブレーキキャリパー »

2017年2月 5日 (日)

RB26

RB26の作業です。

シリンダーヘッドをナプレックのハイレスポンスキット加工を新品ヘッドで発注してあったのですが、加工が上がってくる前に冷却水漏れで車が入庫になりました。
 
冷却水漏れはヒーターホースの近くのバイパスホースに亀裂が入って漏れていることがわかりましたのでここの作業をするにはヘッドが外れていたほうがやりやすいのでちょうど良いタイミング?でした。
 
ということで、ヘッド降ろしの作業にかかりましたが、なんだかんだと外していく途中からエンジンを降ろしてから補機を外すほうがやりやすいと思ったのでエンジンを降ろしてしまいました。
 
P2050001
 
特にインマニ関係の部品を外すのに車載状態では見えないところでの作業になってしまうので降りていれば楽々作業できます。
 
ヘッドガスケット交換だけの作業であれば頑張って車載状態でやろうとも思いますが、今回は新品ヘッドへ交換になるため、バルブシム調整もありますからここら辺の作業のやりやすさも考慮しています。
 
ヘッドを分解してみるとバルブの当たりはかなりベタあたりになって消耗していることがわかります。
 
P2050001_01
 
こうなると俄然シリンダーの方も気になってきましたのでピストンを動かして見てみました。
 
P2050002
 
かなり当たりがきつい部分があります。
今回のメニューには入っていませんがピストンの状態も気になってきますね。
 
ここまで来たらメニュー追加してフルオーバーホールでしょうか?要相談です。

« インプレッサの作業続き | トップページ | APブレーキキャリパー »

GT-R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RB26:

« インプレッサの作業続き | トップページ | APブレーキキャリパー »

無料ブログはココログ