« 86の作業続き | トップページ | ハイパーレブ取材 »

2017年5月19日 (金)

86のミッションオーバーホール続き

WPC加工に出した部品が帰ってきたので組み付けします。

 
P5190002
 
まずは間違いがないように交換する部品と並べます。
 
シンクロには向きがありますので品番も照らし合わせ、修理書も確認しながら組んでいきます。 
 
P5190003
 
組み上がりました。 途中の画像は相変わらず撮り忘れました。
 
 
ミッションとは別でドライブシャフトのインボードジョイントも確認します。 
 
P5170001
 
一度入れ替えてあるのかモリブデングリスで高温になって固まってしまった様子です。
 
それとも単純に油分が飛んでしまったのでしょうか?
 
ジョイントでこの状態は見たことがありません。
 
ガタも有りましたので最初の予定通りインボードジョイントは交換します。

« 86の作業続き | トップページ | ハイパーレブ取材 »

ZN6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 86のミッションオーバーホール続き:

« 86の作業続き | トップページ | ハイパーレブ取材 »

無料ブログはココログ