« スーパーロックLSDの仕様変更 | トップページ | 新エキマニ »

2017年7月 5日 (水)

スターレットクラッチとサイドブレーキ

EP82の作業です。

 
ブーストが掛かる回転からクラッチが滑り出すと言うことで交換です。
 
P7050001
 
ちょうど溝が無くなりかけの状態でした。
 
エンジンリヤシールも少し漏れているようなのでついでに交換しました。
 
P7050002
 
サイドブレーキは全然効いていないようでしたがワイヤーを外して納得。
 
左右とも固着していました。
 
P7050004
 
キャリパー側のゴムブーツが破れて水が入って固着したのでしょうか。
車に取り付けしてある状態だとキャリパー側が位置が高くなっているので水が入りやすい?
 
EP系は元々サイドブレーキの効きが弱いのですがあまりに効いていない場合は確認して見ましょう。

« スーパーロックLSDの仕様変更 | トップページ | 新エキマニ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターレットクラッチとサイドブレーキ:

« スーパーロックLSDの仕様変更 | トップページ | 新エキマニ »

無料ブログはココログ