« ランサーN1ダンパー | トップページ | アルテッツァ »

2017年8月20日 (日)

スターレットブローオフバルブ

EP91に社外のブローオフバルブを取り付けしました。

 
現在は既にキット物がなくなっていますのでパイピングに溶接して取り付けになります。
 
P8110002
 
純正のブローオフが取り付けしてあった部分のメクラを製作してパイピングの戻し部分は切って当て板でふさぎます。
 
P8110001
 
ブローオフはトラスト製で大気開放にはせず、エアクリーナー側へ戻したいということですのでエアクリーナーのパイピングも今回製作しています。
 
バッテリーは既にリヤへ移設してある車両ですのでキャッチタンクなどの後付部品の移設をしてエアクリーナーを取り付けして戻しパイプを取り付けしました。
 
戻り部分のパイピングへの入る角度が直角ならば製作は簡単になりますが吸気方向へ角度を付けた方が良いという話をどこかで聞いた覚えがあったので溶接の難易度は上がりますが角度を付けて製作してみました。

« ランサーN1ダンパー | トップページ | アルテッツァ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターレットブローオフバルブ:

« ランサーN1ダンパー | トップページ | アルテッツァ »

無料ブログはココログ