« セルモーター配線 | トップページ | YZサーキットでテスト »

2017年10月29日 (日)

セリカGT-FOUR

ST205の作業です。

 
N1ダンパーの仕様変更をしました。
 
以前にオーバーホールをしていますがもっと跳ねないようにしたいということで仕様を変えることになりました。
 
Pa230001
 
減衰力の特性を変えて組んでいます。
 
初期の減衰力をアップして大きいストロークのときには抜くようにしてみました。
 
アライメント調整時に試乗もしましたが良くなっていると思います。

« セルモーター配線 | トップページ | YZサーキットでテスト »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セリカGT-FOUR:

« セルモーター配線 | トップページ | YZサーキットでテスト »

無料ブログはココログ