« スープラのラジエター | トップページ | 86のエアロパーツ »

2019年10月19日 (土)

セリカの修理

ST205の緊急入庫車両で液漏れでローダーで運ばれてきました。

リフトアップして確認するとミッションクーラーのホースが破れて漏れたようでした。

Pa060003

保護のカバーを切って見たらかなりの穴が開いていました。

純正部品はすでに廃盤になっていましたのでパイプ部分は再利用してホース部分を交換して修理しました。

 

« スープラのラジエター | トップページ | 86のエアロパーツ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スープラのラジエター | トップページ | 86のエアロパーツ »

無料ブログはココログ