« 筑波スーパーバトル | トップページ | BRZブレーキキット取り付け »

2019年12月20日 (金)

86のサス、ブレーキ、LSD

ZN6の作業です。

ブレーキはリアのローターサイズを変更です。

Pc130010

Φ316のキットでしたが今はΦ326のローターで使えるものがあるのでステー加工して取り付けしました。

10mmの違いですが元々リアブレーキの効きが弱いのでブレーキバランスを少しでも修正できます。

 

次はLSDのオーバーホールです。

ハブベアリングの交換もしているのでドライブシャフトの脱着の作業は同時作業になります。

Pc130011

ATSのメタルLSDですが外した状態ではイニシャルが5~6kg程度まで落ちていました。

オーバーホールキットを組んでイニシャル測定し、イニシャルが高くなってしまったのでプレートを入れ替えて標準の12Kgほどのイニシャルになるようにしました。

 

次の作業はN1ダンパーのオーバーホール&仕様変更です。

Pc150012

バラバラに分解して洗浄します。

Oリングやシール類も交換しておきます。

Pc150013

この方、いつもなかなかのチャレンジャーで今年になってからデモカーでテスト中の全く新しい仕様にしてほしいということですが、せっかくなのでデモカーでの仕様から改善した仕様で組みました。

 

« 筑波スーパーバトル | トップページ | BRZブレーキキット取り付け »

ZN6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑波スーパーバトル | トップページ | BRZブレーキキット取り付け »

無料ブログはココログ