« アリスト | トップページ | BRZの作業 »

2020年5月31日 (日)

S14の修理

シルビアの作業です。

リアメンバー割れが発覚してメンバー交換することになり、ついでに補強やリジット化をすることになりました。

新品メンバーに補強板などを溶接して取り付けたら塗装していきます。

P5120008

古いメンバーを外す作業時にマフラーを外そうとしたときに妙な感触があって調べると、ターボアウトレットのボルトが数箇所なくなっていて良く良く見てみるとエキゾーストハウジングに折れて残っていました。

車上では折れ抜きができるようなスペースはありませんのでタービンを外して作業となりました。

P5130009

2箇所は既に折れていて一箇所はアウトレットパイプを外すときに折れました。

折れ残ったボルトをドリルで揉んで取ってタップを立て直し、今度は全てスタッドボルトにしておきました。

こうなる理由の一つに触媒手前のミッションと繋げるステーが取り付けしていないこともありますのでステーを作って繋げておきました。

 

« アリスト | トップページ | BRZの作業 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アリスト | トップページ | BRZの作業 »

無料ブログはココログ