« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月27日 (土)

久々の鈴鹿

25日は久しぶりに鈴鹿サーキットへ行ってきました。

P2250005

レインボーカラーズ走行会に参加です。

P2250007_20210227100701

2台体制で参加です。

同じ日に走ると違いがよく分かります。サーキットでは当然ですが前期のほうが思うように動いてくれます。

あとから後期に乗るとやはり重さを感じてしまいますがサーキット専用車ではないので妥協点は必要だと思いますが課題はできました。

また仕事をこなして余裕ができたら仕様変更を考えることにします。

2021年2月20日 (土)

LSD&ファイナルギヤ

LSDとファイナルギヤの交換作業です。

P2160001_20210220100001

うちでは少ないS2000用ですが、基本的なことは変わりません。

ローファイナルに交換する時にはピニオンスペーサーは強化品にしておきます。

この部分の調整にはどのメーカーも日産のシムを使うようにしていますね。

P2160002

LSDにリングギヤを取り付け、ピニオンのプレロード、クリアランス、歯当たりを調整します。

丁度良くなるまで数回組み換えして調整します。

P2160003

この後ケースの蓋を締めて完成です。

2021年2月15日 (月)

クランクアングル

BCNR33の作業です。

高回転の失火対策として根本解決をするためにクランクセンサーを純正を取り払ってクランクシャフトからのピックアップに変更します。

P2090001

少々加工が必要ですがタイミングベルトのたわみ分でのズレを無くすにはこれが最も確実です。

日産のクラセンは1度信号がありますが高回転では読めなくなってしまいますので点火時期などのズレや失火が起こります。

カム側のピックアップも専用のものを取り付けして配線します。

P2100002

これをするにはピックアップの変更が可能なフルコンが必須になります。

今回はVカムも取り付けしてある車両なのでこれもコントロールできるECUでプラグインハーネスがあるハルテックに交換して一括コントロールするようにします。

 

2021年2月 1日 (月)

MR-2のブレーキ

SW20のブレーキキット取り付けです。

フロントはブレンボです。

P1300007

リアはサイドブレーキがあるのでキャリパーをオーバーホールしてビッグローターキットを取り付け。

P1300008

ミッドシップなのでリアローターのほうが大きくなるようにフロントローターは小さいキットでなるべくバランスが取れるようにしました。

キャリパーが変えられるともう少し選択肢があると思いますがなかなか難しいですね。

GT-Rのクラッチ

BNR32のクラッチ交換です。

もう滑ってしまう寸前くらいの状態ということでしたが予定通り?でした。

P1250004

純正のクラッチでしたが滑りかけている状態です。

純正よりも踏力が軽くなってほしいとのことでしたのでATSツインで一番軽い圧着力のもので行きました。

P1250006

と、その前にクランクリヤシールも交換しておきました。

P1250005

漏れてはいませんでしたが年数は経過しているのでこういったところは交換しておくのが良いですね。

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

無料ブログはココログ