« アルテッツァのセッティング | トップページ | 水害エンジン »

2021年4月 7日 (水)

クラウンの足まわり

GRS200のクラウンを最近購入された方ですが、乗り心地がふわふわでしっかり感が全く無いということで足回りなどのリフレッシュをしました。

ショックアブソーバーを外してみると・・・

P4030016

電気調整式のダンパーが標準で付いているようですが調整部分からオイル漏れをしてしまっていました。

これではダンパーの機能はあまりしていない事でしょう。

同時に簡単に交換できるブッシュなども交換しました。

P4030017

スタビブッシュとリンク

P4030018

エンジンマウント、ミッションマウントも交換しました。

デフマウントも交換したいとのことでしたが、色々とハードルが高い条件になっていたので今回は見送りました。

« アルテッツァのセッティング | トップページ | 水害エンジン »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アルテッツァのセッティング | トップページ | 水害エンジン »

無料ブログはココログ