« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月17日 (木)

シビックの作業いろいろ

FK7シビックの作業です。

いろいろご注文をいただきましたが全て部品が揃うまでに少し時間がかかってしまいお待たせしてしまいました。

まずはスプーンダンパーキットを取り付け。

P2110003

フロントの交換は案外分解しないといけませんでした。ナックルに差し込み式のダンパー形状で押し下げて出来ると良かったのですが純正がもう少しというところでアームロックして取れませんでした。

P2110004

一瞬ビルシュタインかと思ってしまいましたがKYB製でした。

お次はメーターの取付。

P2120006

油圧センサーの取付アダプターは専用品ということですが欲を言えばもう少しクリアランスが欲しい状態でした。

室内はシーカー製のメーターフードを使用して取り付け。

P2140010

さすが専用品だけあってピッタリ取り付けできました。

ステアリング、ショートシフトも取り付けして最後にアライメントを取って完成です。

 

Re+αミッション搭載

先日組込したミッションを載せ替えしました。

P2060001

載っていたミッションは下取りとなります。

同時にクラッチもメタルタイプから市街地での乗りやすさ重視ということでフライホイールを純正にしてエクセディウルトラファイバーに交換しました。

P2060002

一度取り付けしたものを取り替えるのは中々勇気が必要だと思いますが気持ちよく乗れないと乗ること自体がどんどん嫌になってしまうので英断は必要です。

一番重要な事は気持ちよく楽しく乗れることだと思いますから。

 

2022年2月 2日 (水)

Re+αミッション組付け

なかなか在庫するところまで行けないRe+αミッションです。

WPCなどの加工が出来上がってきましたので組み付けしていきます。

P2010007

中古ミッションをベースにして組んでいますが、ブローしていない状態でギヤの入りが悪くなったミッションは大体同じような状態になっています。

P2010008

シンクロはもちろんですがギヤの噛み合う部分が画像のように角が無くなっていますのでこうなったギヤは交換します。

P2010009

もちろんその相手側も同様に角がなくなりますので交換します。

新型のミッションが結構入りが良くなっているので流用したミッションを作ってデモカーでテストして見たいと考えていますがいつ出来ることやら・・・

仕事優先です。

スカイラインのブレーキ

BCNR33にBiotのブレンボキットを取り付けしました。

P1290004

フロントは6ポット

P1290005

リアは4ポットです。

ブレーキパイプのフレアナットが固着して作業が難航した箇所があったり、

フロントはナックルの固定部分からパイプでキャリパーまで行くようになっていますがそのパイプがステアリングをいっぱいまで切るとショックの取り付け部分と干渉するという困った事態になっていました。

流石に干渉するのはNGなのでステンメッシュホースで作りました。

P1290006

こういう時在庫を持っていて良かったと思いますね。

これで干渉しなくなって一安心です。

新型

GR86の開発車両が来ましたのでまずは足の開発をスタートしました。

とりあえず形状は同じということで今までのダンパー仕様を踏襲して付けてみましたが何だか全然違う感じになりました。

これは良くないということで早速合間を見て仕様変更しています。

P1280001

ダンパーを2セット用意して入れ替えるようにして作業時間が少なくできるようにしました。

納得が行く仕様になるようにがんばります。

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

無料ブログはココログ