« レビンの作業 | トップページ | レガシィN1ダンパー仕様変更 »

2022年3月25日 (金)

AE101の作業の続き

ハルテックの取り付け作業の続きです。

ハーネスを引き直して不要になる部品は取り外し、VSVやISCVを追加して取り付けして冷間始動や通常走行時の乗りやすさを向上させるのが主たる目的です。

P3250011

取り付けしてエンジン始動すると何故かうまく吹けてくれないので原因追求開始です。

点火系やインジェクター、その他いろいろ確認して行ってもあまりおかしいところがなくて数日間困っていましたが付けたり取ったりの途中、説明書と照らし合わせていてふととある事に気づいて試してみたら解決しました。

その後は作業はスムーズに運んでセッティング作業に入りました。

大まかなセッティングができたところで一度プラグを外して確認。

P3250010

カーボンの付着もなく4気筒均等になっていますので良いのではないでしょうか。

もう少し攻めても良い気もしますがスーパーチャージヤーは吸気温度上昇が激しいので今の時期でギリギリまで持っていかないほうが良いと思い止まりました。

後は冷間時の補正を調整して完成になります。

 

« レビンの作業 | トップページ | レガシィN1ダンパー仕様変更 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レビンの作業 | トップページ | レガシィN1ダンパー仕様変更 »

無料ブログはココログ