« ロードスターのサス交換 | トップページ | アルテッツァ空燃比異常修理 »

2022年9月17日 (土)

MR-2クロスミッション

SW20にKAAZクロスミッションを組み付けしました。

まずはミッションを降ろして分解します。

P9060002

ファイナルギヤはSW20の純正はKAAZミッションと組み合わせるとかなりのローギヤになってしまうのでファイナルも交換します。

デフはせっかくなのでイニシャルトルクをチェックして当然のように下がっていますから調整しておきます。

P9060001

P9060003

リングギヤを比較してみました。

P9060004

さすがにフルクロス+シンクロ類もほぼすべて交換となると部品点数が多いので作業台の上がいっぱいになります。

P9060005

ベアリングも新品に入れ替えして組み込みしていきます。

ギヤ比が変わるときにはケースを仮組みしてギヤとケースが干渉していないか確認してからケースを閉じます。

クラッチの残量も確認して今回はATSツインなのでダイヤフラムにスペーサーを入れてクラッチ板が消耗した分の圧着を増やして組み付けしています。

その画像は撮り忘れていました。

 

« ロードスターのサス交換 | トップページ | アルテッツァ空燃比異常修理 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードスターのサス交換 | トップページ | アルテッツァ空燃比異常修理 »

無料ブログはココログ