« RX-7のハブ | トップページ | シルビアのエンジンマウント »

2023年1月28日 (土)

オリジナルパーツ取り付け

ZN6に当店オリジナルパーツの取付をしました。

1つ目はアディショナルインテーク。

純正のレゾネーターを取り外して開いた穴を吸気口にします。

P1060001

P1060002

前期、後期とも対応可能にしてあります。

2つ目はインジェクタードライバーステー

P1060003

インジェクタードライバーは黒いカバーに取り付けられていますが、左右とも取り外すと案外重量があるので軽量化のために作りましたが以前はアルミで製作していましたが耐久性が足りないということでステンレス製に変更しました。

3つ目はカムセンサー遮熱板

P1060004

センサー部を熱害から守るために作った商品です。

初期の車両は特にエラーが出やすかったので作りました。

メーカーや他のショップ様などでリリースされていなくて欲しいと思ったものをオリジナルパーツで作っています。

 

« RX-7のハブ | トップページ | シルビアのエンジンマウント »

ZN6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RX-7のハブ | トップページ | シルビアのエンジンマウント »

無料ブログはココログ