« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

2023年2月27日 (月)

BRZいろいろ

ZC6で色々ご依頼いただきました。

サスはクスコですが画像を撮るのが抜けていました。

ブレーキはこの車はブレンボ仕様でエンドレスベーシックローターとパッド交換です。

P2200002

タイヤホイールもご注文いただきまして、スペーサーを10mm入れるとちょうど良くなるサイズですのでハブボルトも入れ替えして対応します。

ハブの取付面はサビなど汚れを落としておいてからローターを取り付けします。

 

インジェクタードライバーステーも取り付けしました。

P2210003

反対側のカバーも取り外しして軽量化です。

 

クラッチ、フライホイールも交換。

P2210004

エクセディ製です。

P2210005

ZN6/ZC6のクラッチは色々なものが販売されていますがどれをおすすめするかで非常に悩みます。

P2210006

切れ不良防止に強化レリーズフォークも導入します。

ここは基本的に新型も同じ部品のようなのでもう少し良い対応方法を考えたいと思っています。

 

エキマニも交換です。

P2220007

現在がフジツボ製のマフラーを取り付けしてありましたのでそのまま車検対応にできるパワークラフト製です。

フロントパイプ(第2触媒)をカットして消音器部分を純正を使用することでマフラーが別メーカーでも適合できるようになっています。

NA車両はエキマニの良し悪しがエンジン性能に直結しますのでパーツ選びが重要です。

GVFのブレーキ

GVFのブレーキパッド、ローターを交換しました。

P2190001

画像はフロントしかありませんが前後とも交換しています。

パッドはMX72+でローターはベーシックスリットです。

純正ブレンボは純正の部品が高価なので社外のブレーキ部品のほうが安く上がる場合が多いです。

サーキット走行を考えるとサイズアップしたい車ですがストリート主体なら純正サイズでも悪くないです。

2023年2月17日 (金)

鈴鹿

レインボーカラーズ走行会に参加してきました。

P2160007

デモカー2台体制です。

ZN6の方はFA24に載せ替えして初サーキット体験ですのでどんな車になっているか楽しみでした。

タイヤもBSの12Dは初めてなのでこちらも新体験でした。

新型に乗ったときも速くなっているのは体感しましたが今まで乗っていた車での比較ははっきりと差が感じられます。

エンジンがトルクフルで中間加速が非常に速くなっています。

タイヤはSタイヤとの比較になるのですがグリップ力自体はほぼ同等の感じで剛性感が少し低く感じます。

足回りのセッティングを煮詰めればまだまだ行ける感じです。

 

新型の方は市街地走行での乗り味を良くなるようにしていたせいもありサーキットでの動きはあまり良くない状態になってしまっていました。

早速やり直しをしないといけないようです。

久々のフリーダム

AE86のフリーダムコンピューターのセッティングをかなり久しぶりにやりました。

調子が悪くなっていたと言うことで入庫しましたので配線の確認をするのは当然として

バルタイ、圧縮圧力なども正常かどうか確認しました。

P1310001_01

圧縮もしっかり有ったので問題が無くなれば調子良くなってきます。

P2010003

古かったプラグコードも新品に交換しセッティングへと進みます。

P2010002

うちのPCがフリーダム対応している昔のものが既にキーが反応しないところがあったので持ってきてもらっていたPCにて作業しました。

最初久々すぎて操作キーを忘れてしまっていて思い出すまでに戸惑いましたができるようになればセッティング自体は問題なく進みます。

しかしもうフリーダムは販売元もやめてしまっていてサポートもなく、本体トラブルも時々聞きますし現状ではAE86のエンジンハーネスの信頼性もかなりなくなっているのでこれからECUをやるのであれば現在手に入るフルコンで配線も作り直してやったほうが良いでしょうね。

 

2023年2月 8日 (水)

86の経年劣化的な

ZN6でも既にかなりの距離を乗られている方もおられますね。

この方ももう20万キロを超えていますので以前に交換している部品も経年劣化しているものがでてきています。

エンジンマウント

P1150040

クスコ製に交換してあったものを新品に交換。

プラグも交換

P1150041

エンジンマウントを交換しているときにフロントパイプの触媒部分でクラックを発見。

P1150042

以前にも修理していますがまた割れたようです。

見てしまった以上は直しておきます。

 

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

無料ブログはココログ