« インプレッサのエキマニ | トップページ | WRXの乗り心地 »

2023年3月21日 (火)

コルトのLSD

コルトラリーアートのLSDオーバーホールをしました。

LSDはクスコRSとのことで分解して状態を確認してプレートを交換しイニシャルトルクを測定しながらプレートの厚みを変更します。

P3060001_20230321150701

もともと入っていたプレートサイズのまま新品プレートにして組むとイニシャルトルクが2~3キロになってしまったので厚いプレートへと交換して行くと少しずつイニシャルアップしていきますが行き過ぎるとロックになってしまいます。

このLSDはプレート枚数が少ないのであまりイニシャルアップしないうちにロックまで行ってしまいます。

熱膨張も考慮して組んでおかないと走行するとロックすることになってしまうので注意して組みます。

 

それとエンジンとミッションの間からオイル漏れしていたのでミッションのシールとエンジンリヤシールも交換です。

P3060002_20230321151601

今回はミッション側から漏れていました。

クラッチの減り具合も見て必要なら交換するという予定でしたが

P3060003

クラッチ板の文字がまだ残っているほどの減り具合ですので再使用です。

« インプレッサのエキマニ | トップページ | WRXの乗り心地 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インプレッサのエキマニ | トップページ | WRXの乗り心地 »

無料ブログはココログ