« 2024年3月 | トップページ

2024年4月

2024年4月13日 (土)

BRZのインテーク

ZC6のインテークダクトなどの交換作業です。

関西サービス製のダクト+クーリングパネル+当店のオリジナルのアディショナルインテークの鉄板セット?です。

P9270004_20240413200001

この車両はレイルのフロントフレームトップバーが取り付けしてありましたのでクーリングパネルの取り付けは純正と同じではないですがそれほど大きな加工は必要なく取り付けできました。

P9270003_20240413200201

逃がし具合の形状は少し違いますが問題は無いでしょう。

ZN6/ZC6では吸入効率アップは効果が高いのでやっておきたい部分です。

お預かりとは関係なかった作業

ZN6のお預かりした車両ですがエンジンアンダーカバーにオイル漏れの跡があったので気になって見てみたら・・・

オイルクーラーのエレメントブロックのOリングが悪くなって漏れてしまっていました。

P9260002

このオイルブロックのOリングは手持ちがありましたので交換して漏れが止まりました。

 

OS技研ツインプレート

ZN6のクラッチをストリートマスタータイプRに交換しました。

P9240001

Aタイプ(小径)クラッチディスクのツインプレートで重量物を中心に集めて慣性を小さくしてレスポンスを上げる目的のものになります。

小径クラッチになると切れ性能も良くなるので素早いシフトワークには有効です。

。。が。。。乗りやすさは失われます。

当店の前期ではストリートマスターじゃないタイプのこのクラッチが入っていますが車両重量が軽いので結構大丈夫でしたがストリート車両の後期に取り付けしたときは発進するのに苦労してしまうので違うクラッチに変えました。

ストリートマスター仕様であれば慣れていれば大丈夫かな~~という感じでしたがこのあたりの感じ方は個人差がありますので難しいですね。

ストリート中心であればもっと扱いやすいものをおすすめします。

« 2024年3月 | トップページ

無料ブログはココログ